バックナンバー

自動車の深い情報

新着情報

整備士学校の学費は

自動車学校の費用とは

自動車学校に通う場合の費用

18歳になって取得する事の出来る免許といえば自動車運転免許です。運転免許を取得していれば普通車を運転する事が出来るだけでなく、原動機付自転車も運転することが出来るようになります。運転免許所を取得するには自動車学校や教習所に通う必要があります。学校に入校する際に費用を支払い入校するので、自分がAT限定、MTどちらの免許を取得したいかある程度決めておくと入校時に悩むことがなくスムーズに手続きを行うことが出来ます。普通自動車にはAT(オートマチック車)、MT(マニュアル車)の二種類があり一般の普通乗用車はAT車が多く、家庭の乗用車しか利用する事がないであろうという方はAT限定免許でも困る事はありません。車が好きな方や男性、現場の仕事の方はMT車の免許を取得するのが望ましく、軽トラックや現場作業によく使用されるダンプやトラックなどはMT車が多く、運転する事が出来る免許を取得していると便利です。自動車学校などにより掛かる費用は異なりますが、MT車免許よりAT車限定免許の方が少し費用が安い場合が多く、MT車は必要ないと思われる方は限定免許で少しでも費用を安く抑える事も可能です。自分に必要か否かしっかり判断する事が一番です。

↑PAGE TOP